寝相アート®「イースター」

寝相アート,イースター,セキスイハイム
今回は、イースターにちなんで、

うさぎちゃんが卵に絵を描いてる寝相アートにしてみました^ ^
イースターは、最近日本でもお祭りムードが高まってきてますよね!
2017年のイースターは、4月16日 の 日曜日♪

毎年、「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われています。
イースターって、そもそも、

なんで卵?なんでウサギ??
と、調べたところ、
元々の意味は、キリストの復活祭!

そして、卵は、

昔から「生命」や「復活」の象徴で、

ヒナが殻を破る姿から、

キリストが復活したことを連想していて、
ウサギは、春に子供が沢山生まれることから、イースターの象徴となったそうですね〜!

卵をカラフルに色つけるのは、

イースターの日に、子供達がエッグハントという宝探しゲームのような遊びをする風習があるらしく、

元々は赤く塗るだけだったのが、

子供達が見つけやすいようにカラフルになったとか。。^ ^
帰ったら、coちゃんが寝てたので、

とりあえず卵持たせてみました笑

フォローする

テキストのコピーはできません。